『安心』『信頼』『思いやり』をキーワードにQOL(クォリティーオブライフ)(生活の質)を高めます。
  • 整形外科の診療

  • 整形外科一般
  • 運動器疾患、外傷、骨折など早期復帰を目指した治療を行います。

  • 検査や診療について ≫
  • 精密な医療機器

  • 骨粗しょう症
  • 精密な骨密度装置など、患者さまを優先に考えた機器を用意しています。

  • 院内の機器について ≫
  • 理学療法室を完備

  • リハビリテーション科
  • 約100平米の本格的なリハビリテーション施設を完備しております。

  • リハビリテーションについて ≫

外傷、骨折などのケガ、疼痛管理のプロとして痛みを和らげ皆様に笑顔と元気を。

尼崎市猪名寺の『ほんじょう整形外科クリニック』院長の本庄正朋です。大阪医科大学を卒業後、同大学の整形外科学教室に入局以来18年間、臨床現場での修練を積んでまいりました。当クリニック開院までの5年間は部長職として、お一人の患者さまそれぞれの外来から入院、手術執刀、退院後も責任をもって診ることを目標にしてきました。

整形外科のプロとしてさまざまな経験をもとに、尼崎、伊丹周辺の皆さまから頼りにされる『ほんじょう整形外科クリニック』でありたいと考えています。 若年者だけではなくご年配の方まで、できる限り今までどおりの生活を送れるように、オーダーメイドな治療を提案させていただきます。

お気軽にご来院、ご相談ください。皆様に会えることをお待ちしております。

お知らせ

2020/05/01
★医療事務・診療補助スタッフ募集

求人情報をご覧ください。

2020/04/13
<緊急事態宣言発令に伴う当院の診療体制について>

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言発令に伴い、兵庫県も緊急事態措置の実施区域となりました。

当院ではご来院時にマスク着用されていない方に対しまして

診察・運動療法・物療治療をお断りしています。

当院かかりつけの方で 外出するのが怖いから

通院に行くのを控えているという方も見受けられますが

定期的に受診が必要な方が自己判断で通院をやめてしまうと

かえって健康を害する恐れがあります。

また継続治療が必要な骨粗鬆症の治療についても、

自己判断で中断することなく ご相談ください。

緊急事態宣言、外出自粛要請でご不安も強い中、さらなるご迷惑・ご心配をおかけいたしますが皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

2020/02/01
♦新型コロナウイルスの対応について

当院では、新型コロナウイルスの感染及び拡散防止のため、院内共用部(ボタン、手すり、椅子、ソファー、ベッド類)、リハビリ機器、診察室、処置室など、多くの方が触れる箇所の消毒、除菌対応を1時間おきに全スタッフが実施し、強化しております。また換気をしているため肌寒くなってるかと思います、羽織物など体温調節できるようにお願いいたします。

受診する際には体温測定、手洗い、マスク着用による咳エチケットの徹底をお願いします。

皆様のご協力とご理解をよろしくお願いいたします。